February 22, 2009

お約束ということで(笑) SH-04A

Sh04a_v 見せてもらおうか、ドコモの携帯電話の性能とやらを!!

てな訳で、当然、発売日にゲットしました。(正確には、1日遅れでしたが。)

や、料金はちゃんと当日払ったし、間違いなく、領収書も当日だったんですが、手元に届いたのが昨日(21日)だったんですね。

さてさて、これ(SH-04A)は、某タダともキャリアで発売された、922SHの正当なる後継機、いわばMkⅡだと思うわけです。

キャリアが違うのは、ご愛敬。
いや、あのガ○ダムMkⅡも、元はティ○ーンズの物を、エ○ーゴがかっぱらって(以下、略)

ナリはスマートフォンながら、中身はちゃっかり携帯電話ということで、当然、パケット定額制に対応&全NWサービス対応なのです。
もちろん!M1000とは異なり、ケータイですのでi-mode対応でございます。

今期発売のドコモのタッチパネル搭載機では、たぶん唯一のフルタッチ操作ケータイで、メールから、インターネット、i-modeまで、当然タッチ操作ができます。
ただ、一部のiアプリでは、キーボード操作のみ対応の物もあります。

さっそく、ハコから出して初期設定!!

3.5インチの液晶は、デカイ!
なんだか、縦型モードのときは、某アイフォーンや、タッチダイアモンドにクリソツな気もしないでもないですねぇ(笑)

さて、タッチ操作開始です。が、これが結構くせ者だったりします。
比較的、大きめのワタシの指では、デスクトップ(なのか?)に表示される、小さめのアイコンが、うまくタッチできなかったりしました・・・。

ま、慣れの問題かもしれませんが、指先でのタッチというのは、スタイラス入力に比べれば、誤差も大きくなるということでしょうか?

でも、大丈夫!
そんな時は、キーボード操作すればいいのです!

シャキーーンと、横スライドで、キーボード操作開始。
922SHとくらべ、キー総数は減りましたが、その分、1キーあたりの大きさが、大きくなっているので、入力は格段にしやすくなっています。

ただ、個人的には、数字キーは独立キーにしてほしかった・・・

ま、こちらも慣れの問題でしょう。

フルタッチ対応というこで、メニューも第二階層以下までアイコン表示され、スマートフォン並みの扱いやすさです。
懸念していたOS(?)の動作も、過去のFOMA端末に比べれば、格段に速くなっており、快適快適!

Sh04a_h オプションで購入した充電台も、チルト機能が付いており、充電中はデジタル時計よろしく、大画面に秒表示までされた時計が表示されます。

最近のケータイは、機能が豊富で複雑すぎて、マニュアル読まないとサッパリなことが多く、機種変するたび大変ですが、ま、ゆっくり設定していきます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 06, 2008

道の駅 スタンプラリー2008 パート4

Rs_amagi 世の学生諸君は、夏休み突入といったところの7月中旬!
勤め人には関係ないぜ、とかいいつつ、実はちゃっかり、恩恵もあったりして。

そう、この時期、朝の電車は座りやすい!
明らかに、乗車人数が減っている。いや~、快適快適。

しかし、すでに仕事でお盆休みは予定がいっぱい。
恒例の、夏休み盆ツーリングには参加できないこと、決定なのでありました。。。

気を取り直して、連休むりでも、週末はライダーさ!
そんなわけで、行ってきました、天城越え♪

浜名湖SAに、朝0600時集合という、ハードスケジュール!!
まあ、夏休みシーズンってこともあるし、逃げ場のない国道で、渋滞なんぞにはまりたくないし。
なにより、日中の猛暑を走るより、朝のさわやかな空気を満喫したい!

最近は、マッキーと二人旅が多いなぁと、思いつつ、今回も、やっぱり二人。
スクータに乗り換えてから、彼の御仁は、長距離も楽々の模様。
荷物もいっぱい入るし、お土産もいっぱい入るし、スクータもいいかもね。
(でも、乗り換える気はナッシング)

予定通り、朝早く出たのが幸いしてか、道中、ほとんど渋滞なしでした。

Wasabi_soft スタンプをゲットし、のども渇いたことだし、なんとなく気になる、本わさびソフトを食べました。

わさびソフトは、ソフトクリームじたいに、わさびが練り込んであるタイプで、当然、クリームの色もわさび色。

しかぁ~し、この本わさびソフトは、ソフトクリームの上に、本わさびがのっかている、豪快この上ないソフトなのである。

最初は、おっかなびっくり、少々のわさびをクリームと一緒に食ってみたが、これが結構あうんですよ!!

あまったるくなる、ソフトクリームに、ぴりりとわさびが効いて、結構さわやかな風味となります。

最初、あんまりわさびをけちって食べていたので、最後は結構、なみだ目になりながら、わさびソフトをおいしくいただきました。

(カレーのルーが、最後にご飯より多く余るようなヤツです。はい。)

Johren_no_taki しっかり、ソフトクリームハンターとしての責務を果たし、スタンプゲット後、以前は人混みで立ち寄れなかった、浄蓮の滝にも楽々立ち寄りできました。

駐車場から、滝までは、100mくらい続く石段を下りていくのですが、滝に近づくにつれ、空気もひんやり爽やかに、こころなしか、マイナスイオンを感じるようです。(嘘)

丁度、太陽も中天にさしかかる頃で、太陽の光が滝壺にさしこみ、みごとなエメラルドグリーン色に染め上げてくれました。

気温が最高潮に達するまえに、さっさと帰りましょうってなわけで、無事、帰りも渋滞などもなく、夕方前には家にたどり着きました。

ちなみに、お土産にかった、わさびふりかけ、家族に好評で、あっちゅうまに無くなりました。もう一本、買っとけば良かったなぁ。

Map_amagi_2 Stamp_amagi_2 さてさて、そろそろスタンプラリーも中盤戦。

ふらっと、立ち寄れるような距離もなくなり、お盆も仕事と、大変苦戦が予想されます。

が、俺は走るぜ!栄光の(?)ゴールを目指して!!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 22, 2008

道の駅 スタンプラリー2008 パート3

Kuzuryu 今週は、あいにくのお天気模様。
久しぶりに、有給休暇をとれたのに、残念ながらバイク乗るにはチョット・・・。

しかし、せっかく平日が休みになったのに、出かけないのはもったいない!!

ということで、今週は4輪にてスタンプラリーへ。

今週の目的地は、福井県は九頭竜湖のほとりにある、道の駅 九頭竜です。

学生時代に、金沢に住んでいたので、この道の駅は何度も立ち寄った場所。

Santoryu 当時は、駐車場とトイレと自販機だけがある、小さな道の駅でしたが、今は立派な恐竜が出迎えてくれ、売店や、軽食など、かなり充実した施設になっています。

ほぼ、毎年スタンプラリーのコースなのですが、距離も、日帰りツーリングに丁度良く、九頭竜湖をトレースするR158は、春は桜が、夏は新緑が、秋は紅葉と、四季ごとに楽しませてくれる、定番のツーリングコースです。

あいにく、今回は小雨のぱらつく天気でしたが、平日ということもあり、R156も、R158もほぼ単独走行状態でした。

今回の旅の相棒は、去年の秋に買い換えたばかりのハイオク仕様車。
まさか、ここまでガソリンが値上がるとは、あのときは思っていなかったので、燃費は結構頭痛の種ですが、おかげで(?)エコドライブを心がけるようになりました。

てか、そうしないと、マジ財布がヤバイです。

のんびり、下道を燃費走行したおかげで、道の駅 九頭竜には、1500時過ぎに到着。

Maitake 走り詰めで、昼飯を食べていなかったので、売店で、まいたけ弁当を購入。
暖かいそばも捨てがたいのですが、俺以外、だれもお客のいない店で、さみしくそばをすするのもねぇ。

熱いお茶も購入し、ダム湖の見える駐車場(?)で、雨に濡れる新緑をみながらお弁当を食べました。

スタンプも無事ゲットしたころ、急に雨脚が速くなってきたこともあり、早々に撤収。

本当は、途中で温泉に入ってのんびりする予定でしたが、いつもの温泉は、あいにく金曜日休み・・・。

経済走行で、直帰コースとなりました。

たまには、車でドライブもいいもんですね。
雨風関係ないし、音楽聞けるし、お茶も飲める。

うーん、でも、次はやっぱりバイクで来たいなぁ。

Kuzuryu_stamp Kuzuru_map さてさて、残りあと7つ。
近場はそろそろ無くなってきたので、次回からは、早起きして行かないとなぁ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 20, 2008

道の駅 スタンプラリー2008 パート2

Dsc_0002 梅雨入りした割に、あんまり梅雨らしくなくてラッキーな日曜日。
前日に、危うく出勤になりそうだったけど、土壇場でキャンセル!

うーん、こんなにツイてるんだから、やっぱツーリングに行かないとね。

急に予定が決まったせいで、参加者はマッキーと俺の二人だけ。

今回の行き先は、岐阜県下呂市の道の駅 馬瀬 美輝の里。

朝、ウチに集合し、ひたすらR41を下呂方面へ!

ジャケットの下を、Tシャツ1枚で来たが、山を越えるたび、トンエルを抜けるたび、徐々に気温が下がってくる。
しかし、停車すると、こんどは太陽の光とエンジン熱で、だんだんムレムレに!

Dsc_0013 そんな、緩急つけた温度差攻撃に耐えること、2時間弱、美輝の里へ到着した。
国道から県道を少し入った所にあるため、危うく曲がり角を行き過ぎるところでした。

到着した駐車場には、結構なバイクが!
さらに、結構BMWが多いような・・・?

ふむ、もしかして、お仲間さん?

われわれも、無事にスタンプをゲットし、しばしベンチで休憩。
ここ、実は隣が温泉施設になっており、駐車場には、温泉自販機が!

そろそろ腹も減ってきたということで、帰路につきつつ、食事が出来る場所をさがして出発!

帰路は、R472を抜けて、郡上市からR157を使うことに。

途中、別の道の駅で、腹を満たし、夕方前には無事にウチへ到着。

Mase_stamp Mase_map これで2つめ。
今年は順調に、全部集まるかな!?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 18, 2008

道の駅 スタンプラリー2008 パート1

Post_2 梅雨入りが心配だった、6月7日。
良い天気とは言い難い空模様でしたが、行ってきました、道の駅 信州平谷!

参加者は、ごんちゃん、みなねえ、マッキー、俺の4人でした。

久しぶりの下道ツーリング。
そういえば、このメンバーが全員バイクで移動するのも、久しぶりかも?

俺以外、みんなスクータバイクっていうのも、時代を感じるなぁ・・・。

とはいえ、やはりバイクで走るのは、気持ちいいですね!

午後から、少々天気が悪くなるという予報を聞き、集合場所のコンビニからは、ノンストップで平谷まで走りました。

Himawari_2 足助から平谷までは、R153をひとっ走り。
途中、スタンプラリーでおなじみの、ドングリの里いなぶを通過し、2時間かからずに平谷へ到着。

道中は、アメリカンの大軍団に先行されて、ちょっと鬱陶しかったが、おおむね快調。

昼少し前ということもあり、さっそく食堂で腹ごしらえ。
本当は、つくね入り蕎麦を食べたかったんですが、なぜかこの日は蕎麦はお休み・・・。

Source_katsudon で、かわりにソースカツ丼を頼んだのですが、これがスゴイボリューム!!
あじもおいしくて、思わず満腹に。

帰路に、そばの里らっせいみさとで、おいしい蕎麦を食べようと思っていたのですが、結局満腹で、五平餅ダンゴ(!?)でとどめでした。

心配した天気も、大丈夫で、ひさしぶりにツーリングらしいツーリングを楽しめました。

Hiraya_stamp_2 Hiraya さて、とりあえず、スタンプ1つゲット。
残りはあと、9カ所です。
完走するぞ!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 16, 2008

道の駅 スタンプラリー 2008

P1000021_2 今年も、6月1日より、BMW Motorrad 中部ディーラの主催する、道の駅 スタンプラリーのエントリーが開始されました。

このイベントの参加も、2002年を最初に、6回を数えることになりました!!

しかし、完走できたのは、そのうちの2回のみ・・・。

去年も、スタンプはすべて集めたのですが、あいにくの東京出張のため、ゴール出来ませんでした。(悲)

今年は、是非、ひさしぶりの完全制覇といきたいところです。

・・・天城越え、今年もあるのか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 01, 2008

信州 木祖村 蕎麦ツーリング

Oginoya 前日と、打って変わって良い天気に恵まれた日曜日。
ゴールデンウィーク以来、久しぶりのツーリングらしい、ツーリングに出かけました。

行き先は、信州は木祖村、そば処「おぎのや」でした。

木祖村は、日帰りツーリングにぴったりな、往復約300kmのデイコース。

高速を使えば、時間もかからない、下道を使えば、景色を楽しむこともできる、なかなか良いコースです。

中津川I.C.ちかくのコンビニで、マッキーと待ち合わせ、ゆるゆるとR19を塩尻方面へ北上し、「おぎのや」のある、荻原宿へ到着したのが、丁度昼の1200時でした。

事前のチェックでは、駅のすぐ近くにあるはずが、なかなか店が見つからず、二人であちこちさがしまわっちゃいましたが、無事、到着。

先客は、3人の一団のみで、昼時なのに店内は空いていました。

Dsc_0003_2 座敷となっている店内には、中央に大きな囲炉裏のテーブル(掘りごたつになっている)が一つと、隣に椅子席が1つと、こぢんまりとし、囲炉裏には、炭火が静かに灯る、落ち着きのある空間になっている。

店に出ているお品書きは、ざるそばのみとなっているが、この日は手書きメニューに、鴨せいろなども出ていた。

きっと、ざるそばが本命なんだろうけど、はらぺこおいらにゃ、鴨せいろの脂がひどく魅力的だったので、まよわずそちらへ。(笑)

ほどなく、出てきた蕎麦は、綺麗な白色の、大変おいしい蕎麦でした。
ちょっと、鴨汁が薄口でしたが、この上品な蕎麦のあじをたのしむには、このくらいの方がいいのでしょうか?

しっかり、お代わりした蕎麦もたいらげ、店を出た後、近くでみつけた、SLの撮影へ!

Dsc_0013 公民館らしき敷地のなかに、D51が鎮座し、日曜の午後なのに、人っ子一人いないので、好き放題撮影放題。
せっかくのデジイチだし、いろいろ試し撮り。
何事も、練習、練習。

その後は、R19を一路名古屋へ。
途中、恵那で自然渋滞に巻き込まれたので、R19を外れて、県道66号を西へ。

この日最後の目的は、BMW中部ディーラ主催の、道の駅スタンプラリーにエントリすることだったので、春日井の柴田モータースへ。

無事、エントリを済ませ、自宅に着いたのは、1800時前。

天気にも恵まれ、上手い蕎麦も食え、上出来な休日でした。

しかし、ガソリン、いきなり10円値上がっていた・・・。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

May 01, 2008

おとうさん

Image001 いやぁ~、すっかり忘れていましたが、どうやら当たったようです。
おとうさんてしゃべるんだストラップ。

ほんとうは、目覚まし時計が欲しかったんだが、まあ、どうせ使わないから、どっちでも同じかな。

しかし、ストラップにしては、本体でかすぎ。
カバンに着けた方が、いいのでは?
まあ、ハズカシイので、やりませんけどね。

さてさて、明後日からはいよいよロングツーリングです。
天気が少々心配ですが、気合いで晴れを引き当てましょう!!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 29, 2008

インターネットマシン!

Dsc_0003 日本のケータイは♪
世界がうらやむ♪
・・・ラブ・マシーン!?

ということで、922SH。
ようやく発売でした。

午前休とって、softbankへ殴り込みへいく勢いは、朝のけだるい目覚めとともに、慌ただしく駆け込み乗車に乗って、気がついたらいつもの職場・・・。

昼休みに、ダメもとで、職場近くのsoftbankショップへ行ってみたら、なんと!!
フツウにゲット出来ました・・・。

や、やはり、ケータイとしては、色物の烙印を押されかね・・・以下、略。(笑)

帰りの電車で、ぽちぽちさわった感触は、予想以上にイイ!

softbankというキャリアを、少々甘く見ていたかも?

ま、正直、フツウの携帯としての使い心地はアレですが、ワタシの心は鷲づかみです、はい。

さて、週末はイロイロいじり倒してみないとね!

| | Comments (1) | TrackBack (0)

March 09, 2008

蟹が届く

先週、北海道で買った蟹が、金曜日に到着!
本日、お鍋で、おいしくいただきました。

さすが、2Lサイズ!!
値段も少々しましたが(今年は特に高かった・・・)、足2本でおなかいっぱいになるほどのボリュームでした。

タラバは、やっぱり、足の太さでしょう!
毛蟹は、ほじくるのが面倒で、あんまり好きじゃないし。蟹味噌、ニガテだし。

昔、学生時代に、師匠のお父さんから送られてきた、でっかいタラバガニを、まるでスナック菓子のように、むさぼり食ったりしましたが、今思うと、あれって、いったい幾ら分の蟹だったのだろう・・・。
今更ながら、想像すると青くなる・・・。

師匠(のお父さん)、その節は、ご馳走さまでした。

ちなみに、タラバの足を、上手に食べる方法を教えてもらったのも、あのときだったなぁ。
まるで、カニカマボコのように、ぷるん!と、身が取れるんで、スナック感覚が止まらなかったんだよなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

«北海道へ行って来ました!2008